6年生」カテゴリーアーカイブ

五箇山合掌の里で校外学習(5・6年)

高学年の子供たちは、8月6日(木)に五箇山合掌の里で校外学習を行いました。
春からチーム担任制で一緒に学習をしてきたことで、それぞれの活動で5・6年生が関わって取り組む姿が見られました。
イワナつかみや焼きそばづくり、ささら編み体験を通して、地域の自然や文化にふれることができ、教室では学習できない素晴らしい体験をすることができました。
   
  

カテゴリー: 5年生, 6年生, 児童の活動の様子 |

数学の学習を体験(6年)

8月4日(火)に中学校の先生に来ていただき、小中連携教育の一つである乗り入れ授業を行いました。体験した学習は、数学科の学習です。カードゲームをしながら、正負の数に慣れ親しむことができました。
「算数が『数学』になり、どんなところが変わったのかなと思っていたけれど、算数で学習したことを使ってできました。」「中学校に行くのが楽しみです。」と子供たちはうれしそうに話していました。
  

カテゴリー: 6年生, 児童の活動の様子 |

粘土でつくろう(5・6年)

図工の時間に「○○している ぼく・わたし」と題して、粘土の塊から、頭・胴体・手・脚をひねり出し、立体像をつくりました。

条件は二つ。「粘土板に立たせること」「何をしているところか分かる動きを付けること」です。

短い時間に集中し、何度もつくり直し、一生懸命取り組んでいる姿が印象的でした。

 

カテゴリー: 5年生, 6年生, 各学年の様子 |

紙すきに挑戦!自分だけの卒業証書作り(6年)

6年生の子供たちは、7月27日(月)に五箇山和紙の里で紙すきに挑戦しました。子供たちがすいた和紙は、卒業証書として手渡されます。そのため、子供たちは思いを込めて紙すきに挑戦しました。また、地域の方に和紙の作り方や原料について教えていただき、地域の伝統産業への理解を深めることもできました。
  

カテゴリー: 6年生, 児童の活動の様子, 各学年の様子 |

保育園・小学校連絡会6月18日(木)

6月18日(木)保育園・小学校連絡会を行いました。

6年生の子供たちは、保育園の先生方を気持ちよく迎えようと一生懸命清掃活動に取り組みました。ぴかぴかの玄関になりました。

1年生の子供たちは、保育園の先生方にがんばっている姿を見てもらおうと、張り切って算数の学習に取り組みました。全員が手を挙げて発表し、嬉しそうな様子でした。

カテゴリー: 1年生, 6年生, 児童の活動の様子, 各学年の様子 |

おまかせ清掃(6年生)

「明日は学校にたくさんお客さんがいらっしゃいます。今日は清掃無しの日だったので、お客さんが気持ちよく来ていただきるように、明日の朝6年生で清掃をお願いします。」
と昨日の帰りの会で子供たちに話しました。
写真は、今朝の子供たちの様子です。清掃場所を自分たちで選択し、黙々と清掃をしました。
学校が再開し、子供たちは最高学年として頼もしく再出発しました。

 

カテゴリー: 6年生, 児童の活動の様子, 各学年の様子 |

”チーム高学年”(5・6年生)

チーム担任制となり、合同朝の会に始まり、図工、体育、音楽、総合的な学習の時間を5・6年生で学習しています。
体育の学習では、スタートの仕方を工夫してすばやく走る力を高めました。運動の仕方のアイディアを出し合ったり、追いかけたりして、関わりながら楽しく運動をすることができました。
総合的な学習の時間は、感染対策を考え広い空間の多目的ホールで学習しました。お互いの意見を交流することで考えを広げられることを期待しています。

生活面では、下級生によい手本を示し、学校全体によりよい姿を広められるように「挨拶・返事」に力を入れています。朝の会では、6年生が高学年としての目当てを呼びかけて1日をスタートしています。すると、返事の声が大きくなったり、5年生も挨拶回りを始めたりするなど、変化が目に見えて表れてきました。

  

カテゴリー: 5年生, 6年生 |

突然のお別れ・・・

新型コロナウイルス感染症対策のため、2月28日に校長先生から全校児童へ向け、3月2日からの臨時休校が発表されました。

慌ただしく片付け等をする中、28日6限目に、5年生が卒業生のために「卒業おめでとう集会」を簡易バージョンで行いました。(本来は、3月3日に全校で実施予定だったもの)

5年生が卒業生へ在校生からのメッセージを渡すと、卒業生は感慨深げに見入っていました。

カテゴリー: 5年生, 6年生, お知らせ, 児童の活動の様子 |

「とやま・なんと国体2020」観戦(5・6年生)

2/19(水)に、5・6年生の子供たちは、「とやま・なんと国体2020」の観戦に行ってきました。まず、たいらスキー場でアルペン競技「ジャイアントスラローム少年男子の部」を観戦しました。子供たちは、選手の急斜面を素早くターンしながら滑り降りる技術に驚いていました。次に、たいらクロスカントリーコースで、「リレー少年男子の部」「成年男子Aの部」を観戦しました。会場では、地域から出場する3名の選手から話を聞きました。選手の方々は、大会運営に至る会場整備のためにたくさんの地域の方々の努力があったことや地域や家族に支えられて国体に参加できることへの感謝について話してくださいました。

子供たちは観戦を通して、「知っている先輩が多く、名前を呼んで応援できた。地域で国体が開催されてよかった。」「地域の人が雪を運び入れ、たくさんの人の協力で国体が運営されているので、地域の一員として応援をがんばった。」などの感想をもちました。

    

カテゴリー: 5年生, 6年生, 児童の活動の様子, 各学年の様子 |

乗り入れ授業(6年生)

1月22日(水)に、平中学校の酒井教頭先生をお招きし、算数科の乗り入れ授業を行いました。酒井教頭先生から、中学校で学習する図形の導入として「三角錐や円錐の性質」について教えていただきました。ストローとモールを使って、三角錐を組み立てたり、円錐の展開図はどうなっているのかを予想し、円錐の形をしたアイスクリームの空き箱を切り開いて調べたりしました。また、底面積と高さが等しい円柱と円錐の体積の大きさを予想し、水を使って体積を比べました。

子供たちは、学習を通して、「中学校で学習する内容が分かった」「円錐には、意外に水が入り驚いた」「自分の考えがもてたのでよかった」などの感想をもち、中学校での学習に意欲をもつことができました。

酒井教頭先生、ありがとうございました。

  

カテゴリー: 6年生, 児童の活動の様子, 各学年の様子 |